クグロフ

d0066821_1922948.jpg

クグロフはフランスのアルザス地方の発酵菓子
イーストを使うのでパンに近い感じになりますが
poohで作るのはあくまでお菓子。
ふんわり軽さとお菓子らしい優しい甘みが信条です

クグロフはアルザスの特産でもある陶器の型を使って焼き上げます
生地のバターが型に移り、それがまた生地に独特な香りを移す
その繰り返しで、他のお菓子にはない芳醇な香りになります
クグロフ型は絶対に洗っちゃダメなんですよ。バターを染み込ませるように大切に使い続けるものです

poohのクグロフ型はまだまだ若いですが、少しずつ丁寧に作り続けています

クグロフは元々はクリスマスに食べられるような贅沢なお菓子でしたが
今は年中食べる気軽なお菓子になっています
パンとお菓子の合いの子みたいなイメージなので
お休みの日のブランチなんかで食べられるそうです
オススメはちょっとトースト!
外はさっくり、中はふんわり
オーガニックのレーズンと自家製の甘夏ピールがいいアクセントなのです
表面のグラニュー糖がトースターの熱でちょっと溶けるところがまた美味しい(^_^)


クグロフは焼くまでにとても時間がかかるので、朝10時には焼き上がってません。
お昼前にはできてるかな?
お昼のおやつにもオススメですよ(^_^)
[PR]
トラックバックURL : http://poohgamo4.exblog.jp/tb/24124452
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by pooh-gamo4 | 2017-04-26 19:43 | お店:cake | Trackback

焼き菓子poohとpooh+web


by pooh-gamo4
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31