ローズベーカリー

今回一番の発見&心から感動したお菓子ローズベーカリー
以下、名前全て適当です
d0066821_4175434.jpg
えーと、覚えてないというか値札すらない時が多いのです
上がスコーン、右下がデーツとかフルーツのペーストを中に挟んだグラノラバーみたいなの
左が乳製品を使っていないというフルーツたっぷりのパウンドケーキ
以前スコーンを食べた時にベーキングパウダー特有の苦みを感じたと書いたことがありましたが、今回はそんな事も無く。お店にこんなゴツゴツッとしたスコーンがあったら買わずにいられますか?
グラノラバーは中のフルーツのペーストも微妙に酸味がありながらねっとりとした甘さ
上のクランブルかグラノラか分からないけど、ざっくりした食感とのコントラストがすばらしい
しっかり甘みがついていながらしつこくない
めちゃめちゃボリュームもあってお腹いっぱい!おいしい〜
フルーツケーキ(?)は普通のパウンドの味では無い
パヴェ・フリュイというのが正しいのではないか?セミドライのフルーツを練り合わせて焼いたような独特のねっとりした食感
生地らしい所はほとんどない
沢山食べるともたれてしまうけど、この贅沢感はなんだろう
このケーキについてはすごく感じ入る所が多かったのですが、ちゃんと書くのは難しいので割愛します。ごめんなさい〜


d0066821_4283596.jpg
左からブラウニー、レモンのパウンドだっけ?忘れた、ベリーのパウンド、レモンとポレンタのケーキ、ピスタチオのパウンド
ブラウニーが超ねっとりというか中本当に火を入れたのかしら?位
ブラウニーはもうちょっとしっかり焼いてあるのが好みです
ヘーゼルナッツがたっぷり入ってて翌日食べた方が美味しかった
パウンド類はおしなべて旨い。日本のパウンドケーキに非常によくにています
コルマールで働いた時にパウンドケーキを作ったのですが、根本的に作り方が違ってびっくりしました(他の店は知らない)作りかが違うっつー事は味も違うのです
ここは日本と同じ様に作るんではなかろうか?生地も締まっていて美味しい。とても食べやすい
毎回違うパウンドケーキを見かけるのでついつい買ってしまいます!
レモンとポレンタ(とうもろこしの粉)は乳製品が入っていないようです(卵は入ってる)
普通のパウンドと遜色ない仕上がりで風味もとても良い
これはなかなかすばらしいではありませんか!


d0066821_4355858.jpg
タルト・オ・ポム
リンゴは皮付きのままスライスしてタルト、アーモンドクリーム、リンゴ、ブルーベリー(?)
タルトはフランスのパティスリーに一日の長があるように思います
とは言え旨い
割と薄めのタルト生地はサックサクでリンゴ自体も美味しいです
たいへん家庭的な味がします


d0066821_4395496.jpg
クランブル
いつもは一人サイズで作ってあるようですが、私が買った時はかなり大きめのサイズ
やっぱりリンゴは皮付きのままで
上のクランブルもかなりがっちりした食感
中の水分がすごいのです!スープみたい!果物のスープがすごく美味しい!
この水分量に感心したのと、これだけの水分ながら翌日も上のクランブルが水分を吸っていない!なぜだ
手軽なお持ち帰りデザートに感激です
クランブルは私もずっとやりたかったお菓子なので帰ったら色々挑戦しようっと!
色んな果物を組み合わせると季節感が出てきっと美味しいですよね!


d0066821_4443667.jpg
リコッタのチーズケーキ
すっっっっっごい美味しい!横の冷蔵スペースに無造作におかれているので売り物かどうかも分からない状態です。でもちゃんと売っているようです(笑)
ミルキーな感じが強くて、ここら辺がクリームチーズと根本から違うのでしょう
滑らかなことクリームの如し!ですよ
こってりしたミルクのクリームを食べているようで、実にさっぱりとした後味
下の台もざっくりとしていながら穀類の食感をしっかり感じることが出来ます
なんと美味しいのか!3、4個はぺろっと食べてしまいそうです
ちなみに、他の日にも買ったら前日のケーキだったようで、少し台が水分を吸っていたのとクリームが締まってややクリーミーさに欠けた印象。でも2日目もなかなかイケルようです


d0066821_45041.jpg
上がバナナとチョコレート、下がナッツのパウンド
バナナが完全にピュレ状にしてあるようで個人的に残念。やや締まった印象
ナッツのパウンドはナッツからの油脂分でしょうか?入れてもらった箱が黄色に染まりました
バナナのがっちりした食感とは対照的にとても柔らかくて脆い
ナッツはとても細かく刻んであって生地と一体になっています
とっても美味しい!大好きナッツのパウンド!中毒性がありますよ。とまらない〜


d0066821_453415.jpg
こういうクッキーが天板にそのまま並べてあって私に訴えかけるのです〜!!
ごくノーマルな型抜きクッキーですが、めちゃめちゃバターが入ってます。びっくりするほど!
形から想像も付かないほど濃厚なクッキーですよ
結構厚みもあるので、腹持ちも良し
一枚鞄の中に入れて持ち歩いたら幸せでしたよ
鞄の中にちょっと甘いものがある!しかもローズベーカリーのクッキー!なんて楽しい散歩かしら


d0066821_457411.jpg
お昼前に行ったらキッシュが山積みにされていて美味しそう。
キノコのキッシュを買ってみました
下のタルト生地はややパイに近い食感。ものすごい力強い!がりっがりっとしていて
これまたとてもバターが多くて油が食べる度にしみ出るようです
ちょっと揚げ焼きしたような感覚
キノコがとてもおいしくて甘〜い!具も沢山入っているので大満足


d0066821_504374.jpg
上手く写真が撮れなくてまるでカボチャのタルトですが、栗のタルトです
脆いココアのタルトの上にクレームブリュレのような栗のペーストが入ったアパレイユ
アパレイユ自体は非常に濃厚でクリーミーでおいしいのですが
ややバランスを欠いている気がします。少なくとも上のチョコは要らないな


d0066821_53366.jpg
上の型抜きクッキーと同じ型でしょうか?パイ生地の真ん中に少しだけアーモンドクリームを乗せてあって、リンゴの薄切りが乗っています
ここは生地にすごくバターを入れる習慣(?)があるのでしょう。
パイはいずれもすごい油脂でこれも揚げたような食感で、パティスリーのパイに比べればやや繊細さが足りない無骨な印象ですがしっかりした層に上にふってある砂糖の甘みと相まってとてもおいしい
アーモンドクリームも少しですがきちんとアクセントになっています。リンゴはあくまで飾りなのか?特に必要ない。パイがおいしい


d0066821_571558.jpg
ブルーベリーのマフィン
これも朝買ったら前日のだったんです
フランスって焼き菓子を個別に袋に入れる習慣がないようで、その方がおいしい時もあるので何とも言えませんが、この手のものは次の日は乾燥するからなぁ〜
難しい所です。まぁ、温め直せば問題はありませんよ。
幅はそんなに無いけど、背が高いのですっごいボリューム


これでも2度買っているものは写真にとってないですから。実際はもっと沢山食べてます
こんなにシンプルでこんなにおいしいとは。。
完全に虜になってしまいました。ほんっっとうに美味しい
素材も、お菓子に対する姿勢も直球ですばらしいです
ローズベーカリーに行くようになってから、他のパティスリーに対する興味が薄れました
もちろん、私だってパティシエですから
綺麗なケーキを見るとすげぇな〜きれい!作ってみたいと思うし
ひねったひと味違うお菓子を食べるとなるほど〜と唸りをあげます
繊細なケーキに感動したり、斬新なフォルムに心奪われます
でも私が作りたいケーキはおそらく綺麗でも繊細でも斬新でもないのではないか。
お店を始めてから一貫して「毎日食べるお菓子を作る」を目指して来ました
今でも変わりません。お菓子は毎日食べるものです。だから毎日オーブンを温めるのです
私が探していた答えの一片をここに見つけた気がしました
それは一片であり、全てではない
poohとローズベーカリーは違うけど、その振れの無い姿勢にあこがれを抱かずには居られません。
おいしいものを食べるというのは幸せなことです
それが毎日なら、なんてすばらしいことでしょう
[PR]
トラックバックURL : http://poohgamo4.exblog.jp/tb/4947288
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by pooh-gamo4 | 2007-03-13 05:29 | フランスのはなし | Trackback

焼き菓子poohとpooh+web


by pooh-gamo4
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31