人気ブログランキング |

クグロフ

d0066821_186713.jpg

poohのクグロフ

少し前から、たまにお店に出すようになっていて、いつ記事にしようか。。と思っていました
poohが目指すのはアルザスで食べてきた、ふんわり軽い「お菓子」としてのイースト菓子
奇をてらわず、オーソドックスなスタイルのクグロフです
レーズンと自家製の甘夏ピールを加えて、バターも卵もしっかり入れて、たっぷり時間を取って発酵させ
アルザスの陶器のクグロフ型に入れて焼き上げています
焼き上がったらバターをぬり、グラニュー糖をたっぷり振りかけています
そのまま砂糖のジョリジョリ感を楽しむのもいいですが、
トーストで焼くと、表面の砂糖が溶けて、甘いシロップをかけたようになります
この食べ方もとてもおすすめ。翌日のクグロフは是非トースターで焼いて食べてくださいね
(焦げないよう注意!)


クグロフの特徴である陶器の型は、少しずつバターを染込ませるように、年月を重ねる事によって
独特の香りがクグロフに移るので、アルザスのパティスリーでは、ずっと使い続けている古い陶器のクグロフを大切に使っています
クグロフ型は絶対に洗ってはいけない。ときつく言い渡されていました
私もアルザスでクグロフ型を買ってきていて、バターを染込ませるよう焼き上げてきました
poohで使っているクグロフ型はまだまだ若いので、香りがしっかり移る程ではないですが
これから長い年月をかけて、poohのクグロフが芳醇な香りを含んだ物になれば良いな〜って思っています



私にとって、イーストを使ったお菓子をお店に出すのは(特にクグロフは)夢の一つで
しかし、とても難しい事でした。
イーストを使い慣れていないので、コツが掴めず、長い間試作ばかりをしていました
時間がかかるイースト生地の試作は、ついつい後回しになりがちで。。
フランスに行く前からも試作をしていましたが、フランスから帰って本格的に試作をしてからは
色んな人にアドバイスをもらったり、教えてもらったりしました
皆さん本当にありがとうございます

まだまだpoohのクグロフは完成ではありませんが、作り続ける事によって
安定した、より美味しいお菓子になっていけば良いな。
今は不定期で作っています
店で見かけたら是非手に取ってくださいね

***********************
  まどかな秋のマルシェ
11月12日(土) 10:00~2:00
喫茶まどかにて

ko*konaさんの手作りパン
粉もんマニアさんのジャム
戸田家のベーコン
poohの焼き菓子も!

にほんブログ村 スイーツブログ スイーツ・菓子店へ
↑Click!ランキングに参加しております!
ポチッとよろしくお願いします~

トラックバックURL : https://poohgamo4.exblog.jp/tb/14894331
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by pooh-gamo4 | 2011-11-06 19:02 | お店:cake | Trackback
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30