人気ブログランキング |

2008年 06月 13日 ( 1 )

d0066821_19582169.jpg
タルト・オ・フロマージュブランというアルザス名菓
よーするにチーズタルトなのですが、フロマージュブランというフレッシュチーズを使っています
フランスには基本的にチーズケーキというのがないようです。
フランス料理のコースでデザートの前後にチーズ+ワインというのがちゃんとあるからと
聞いた事がありますが、どうなんでしょう?

アルザス地方はドイツに近いのでチーズケーキがあります(ドイツのチーズケーキはケーゼクーヘンと言います)
ただフレッシュチーズを使うので、クリームチーズのチーズケーキと比べると味が薄いというかあっさりしてます。好みが分かれそうです
私も何軒かお店を回って食べましたが、私の勤めた店が一番美味しかった!

もう既にお店にはチーズケーキが数種類あるので商品になるかは微妙。
じゃぁなぜ作ったのかというと
以前Chemins de Franceのアルザス出身のフランス語の先生と話してたときに聞かれた事があって
ちょっと気になって作ってみました。
調整は必要だけど、あっさりしていて夏には良いかなぁと思いました
by pooh-gamo4 | 2008-06-13 20:10 | お店:cake | Trackback