人気ブログランキング |

<   2005年 12月 ( 16 )   > この月の画像一覧

2005年総括

今日は31日らしく今年の総括を。
今年からウェブサイトをリニューアルして、ブログをはじめました。時々読んでいただいてるお客さんと話が出来てとてもうれしいです。
これからもどうぞよろしくお願いします

お店は相変わらずのんびりムードでしたが、年後半、何やら忙しく少しスランプぎみでした
来年はスランプ解消したいです。。。
(晩秋〜冬は新作ゼロでした。すいませんでした。来年こそは!)
そして長引く風邪。こんなに長い風邪を引くとは、年ですかねぇ〜

お店の方は、ほぼ去年と変わらずの姿勢でしたが、その分私の昔の趣味を復活させました
お店を始めて、忙しくなって封印していた趣味をなるべく復活。楽しかったです!
生きている限り仕事をするのですが(今の仕事でなくても)、仕事だけでは生きていけませんから!

来年の話は、年をあけてから。
目標や希望、相変わらず言っている夢とか、するべき事など。
by pooh-gamo4 | 2005-12-31 20:33 | 雑記 | Trackback
押し迫って参りました。30日ですね
そろそろお客さんと今年最後の挨拶をする機会が増えてきました
年末挨拶の定番と言えば「良いお年を〜」

昔、といっても10代後半〜20代前半ですが、「良いお年を」がとても恥ずかしかったです。
学生時代にはしない大人の挨拶ですよね?
「良いお年を」が言えるようになったら大人になった証なんでしょうか〜?

大晦日は一年の中で一番好きな日です。
ドリフ見たいだと思いませんか?大晦日って。
クリスマスが終わってから一気に年末モードに入って31日の夕方くらいまで。ばたばたバタバタと大騒ぎですよね。家もそうですが、街全体もすごい喧騒に包まれてます
それが31日の夕方くらいに、全てがあるべき所へすっと収まる。
あのなんとも言えない喧騒と安定の落差。ドリフの舞台替えの様です。
明日はドリフの舞台替えの日ですよ!大掃除すみましたか?お餅買いました?(家は明日買いますよ!)
Poohは6時まで営業しています。大晦日のお菓子は買いましたか〜??←重要!
まだの方、お待ちしていますね
by pooh-gamo4 | 2005-12-30 21:21 | 個人的な雑記 | Trackback
友人から苺をいただきました。
ものすごく大きいです。当社比2倍くらい?
大きくてもオバケみたいな苺じゃなくて、きれいな逆三角形!
百貨店で見る様な奇麗な箱に入ってて、一つ一つきれいに入ってますよ〜

甘酸っぱくておいし〜!こんなお嬢様苺食べた事ないですよ!
(この苺はお店のケーキには使いませんよ。家で食べます〜へへへっ)
by pooh-gamo4 | 2005-12-28 21:05 | 雑記 | Trackback

大掃除終了!

クリスマス終了しました。食べていただいたお客さま、どうもありがとうございます
喜んでいただけるとうれしいです
また来年もお楽しみに!

今日はお店お休みして大掃除の日でした。
31日まで営業ですよ。
やっぱり掃除が終わらないと新年迎えられませんよね!(日本人的思想?)
とは言え、自宅は全く掃除しないんです
最後までバリバリいきたいです。どうぞよろしくお願いします
by pooh-gamo4 | 2005-12-27 21:13 | 雑記 | Trackback
いやはや、ものすごい雪でしたね。びっくりしましたよ〜
私が家を出る時は寒いだけで雪は降っていませんでした。(水たまりが凍ってましたが!)
いつの間にか降り出した雪が、みるみるうちに吹雪の様になってて本当にびっくりびっくり
何度も外に出て雪を楽しみました。←子供か
今日来て下さったお客さま、寒い中どうもありがとうございました。
クリスマスケーキは結構重いですし、柔らかいものですので、持ち運ぶ際はくれぐれもお気をつけ下さいね。

今日のお題
久しぶりに一冊本を読み終えました。(9月過ぎから本とは疎遠になっちゃって)
「アンドロイドは電気羊の夢を見るか?」(ながいよ)
映画ブレードランナーの原作です。ブレードランナーを知らない頃から印象的なタイトルに心を引かれていましたが、どうも縁がなくて今まで読んでいませんでしたが、やっと順番が回って来た感じです
ブレードランナーは大好きです、SFの中ではかなり好きですが、観たのはかなり前。
うろ覚えですが、この「アンドロイドは・・・」と全然雰囲気の違う話でした。
この本、消化しきれない内容です。。う、SFを甘く見るなってことか〜!

この本に限らず、なぜか私は、本のクライマックスは眠くて眠くてしょうがない時に訪れます。そんな事ありませんか??
マーフィーの法則かしら(古いなぁ)

どうしても眠くなると流し読みをしてしまって、意味が分からないまま話が終わっちゃうんですよ。
いや〜、改めてちゃんと読まないと、こりゃ分からないです。誰か感想聞かせて下さい〜
この本、もやもやする。。
by pooh-gamo4 | 2005-12-22 21:26 | 個人的な雑記 | Trackback

ちょっとだけ更新

Pooh+webをすこ〜しだけ更新。というか、修正です
ウインターメニューのキャラメルタルトの写真を入れ替えました。
去年から違うのですが、写真を撮り忘れていてずっと古い写真のままでした
失礼いたしました。
それと、価格を間違って記載していましたので訂正しました。
280円→300円です
これは値上げではありません。誤記載の修正です

もう一つ訂正です。
イベントメニューのバレンタイン:ガトーショコラの価格が間違って記載されていましたので
修正いたしました
900円→750円
こちらも誤記載の修正ですので、値下げではありません
ご迷惑おかけしました。

***********************************************
今お店に出ているコンフィチュール
d0066821_12391379.jpg
ゆずりんご
果肉がごろごろ入ったリンゴのコンフィチュールにゆずを合わせています
とても香りが良いのと、時々柚子の皮のほろ苦さが出てきて、アクセントになります
とても食べやすいクセのない味だと思います




d0066821_12444881.jpg
ノエル
こちらもリンゴですが、雰囲気が全然がいますよ
シナモン、アニス、カルダモンと一緒にリンゴを煮ていて、とてもふくよかな香りがします
そして、くるみ、オレンジと、お酒に漬けたレーズンを一緒に入れていますので、食感も楽しいですよ
お勧めは、ホットケーキやスコーンに添える事。果物だけのコンフィチュールより味に変化が出て、味わいが深いのでホットケーキに負けない味です
by pooh-gamo4 | 2005-12-19 12:39 | Trackback
真珠の耳飾りの少女という映画(DVD)を見ました
話の筋はなんてことなくて、フェルメールの有名な絵画「真珠の耳飾りの少女」が出来る過程(?)を描いたフィクション
全編にわたる音楽と一場面一場面が淡い光と、深い闇のフェルメールの絵画を見るような(見た事無いけど)美しい映像でした。
そして最後の本物の真珠の耳飾りの少女の絵が出ますが、よく見ると全然似てない。
しかしグリート役のスカーレット・ヨハンソンは映画の中では絵画の中の少女そのものでした。とても美しかった
そして、あのフェルメール、私に言わせたら駄目男でありますが、コリン・ファースなのか!!後で見るまで前々気が付きませんでした。恐るべし、コリンファース

で、ちょっと笑った所
グリートがフェルメール宅の女中奉公にきて、はじめてフェルメールのアトリエを掃除する場面
(グリーとはまだフェルメールに面通しされていない)
アトリエに一人いるグリート。影から一人の人物がゆるりと姿を現す。
そこに現れたのは。。。キッツい。。黒いピエロ風のおっさん
。。。ここまで来たら普通はこの人物はフェルメールでしょ?
私は「こ。。これがフェルメールなのか!?この映画どうなるんだ!?どうするつもりだ!?」と思いましたよ。ええ。
。。ま、フェルメールの奥さんのお母さんだったわけですが。1600年代のおばあちゃんってこんなカッコなの〜?そもそも女の人に見えん

こう書くと、たいした映画ではないようですが、どうにも消す気になれない。不思議な魔力がある様な気がします。
by pooh-gamo4 | 2005-12-17 23:41 | 個人的な雑記 | Trackback
さてさて、予告通りタルトタタンのお話
タルトタタンっちゅうのはリンゴをキャラメルで長時間焼いて引っくり返してパイにするお菓子なのです。
私は昔、本を見ながら作っていた頃、何度かトライした事があります。
しかし、なんちゅ〜か、苦くて不思議な味であんまり美味しくないんじゃないかなぁと思っていたのです。

しかし、ラデュレ(パリ)でたまたま買ったタルトタタンのなんと美味しい事か!
今まで自分が作ったタルトタタンはタルトタタンじゃないのね!?
苦みはほとんどなく、深い濃密な味がしました。直径12cmくらいの大きなケーキなのにもかかわらず、ぺろっと食べてしまいました
それからタルトタタンを作ろうと思い、試作をしてたのですが、どうにもピンとくる味にならなかったんです
砂糖とバターとリンゴだけのシンプルなお菓子なだけに方法を確立しない限りは絶対にできないタイプのお菓子です

そして再度のフランス旅行の時タタン用の銅の型を買いました。
出来上がりは普通のケーキの型とは全然違います。不思議なほど味が違います
そして、カフェで食べたタルトタタンにもヒントが!
タルトタタンに添えられていたクリームは生クリームじゃなくて、少し酸味のある「クレーム・フレーシュ」という生クリームの一種だそうです(後で調べた)
こってりしたタタンにさっぱりしたクリームを添えて食べると、あら不思議!なんて美味しいんでしょう!
店でも試してみましたが、普通の生クリームを添えて食べるより、酸味のあるクリームの方が断然美味しかったんですね

そして、Poohのタルトタタンが出来上がりました。
紅玉が手に入る時は紅玉をオーブンで2〜3時間、煮汁をかけながら焼くため付きっきりです
そして一晩置いて、次の日にパイを焼いてタルトタタンを仕上げます
紅玉が終わったらふじを使いますが、同じリンゴなのに紅玉のタルトタタンとふじのタルトタタンは、全く違う味になります。
焼き時間も紅玉2〜3時間に対して、ふじ6時間以上
味のしみ込み方も全然違うので、ふじの方がリンゴの味がしっかりしていて、その分あっさり食べやすくなる様な気がします。
そして、poohでもクリームをお付けしますが、クレーム・フレーシュは手に入らないので、生クリームにサワークリームなどを加えて少し酸味のあるクリームを作ってお付けしています

私はこのお菓子がとても好きで、タルトタタンが残ったら必ず一つ自分用にキープして食べます。個性の強いお菓子なので、誰でも美味しいと言うお菓子ではないです。
でも、一度食べてみてほしいケーキなのです。

*****************************************
クリスマスから年末年始のお知らせ

今年は25日(日)は営業いたします
26(月)、27(火)がお休みになり、年内は31日まで営業いたします
(31日は6時までです)
年始は10日(火)から通常通り営業いたします
相変わらずちょっと長めのお休みですが、どうぞよろしくお願いいたします
by pooh-gamo4 | 2005-12-16 22:17 | お店:cake | Trackback

男達の大和

↑どうです?見たいですか?
先週の日曜日に戦艦大和の特番をしてて(もちろん映画の宣伝)
何か、映画見た気分になっちゃったんですが、気になります。船大好き
戦争のお話は苦手なんですが、戦艦は好きです。美しいと思うの
「女王陛下のユリシーズ号」(小説)は、もう!最高だと思いますよ。震えるほどです。
一番お気に入りのブックカバーに入れて、好きなシーンのページを折ってちょくちょく読み返します
折り返しのページが多くて本の右端がふくれるほどですよ!
壮絶の一言ですが、妙な乾きがあり、日本の戦争ものとはちょっと違う雰囲気
翻訳もすばらしく、硬質な文章もとても好きです。いつか原書で、と思っています
というか、なぜ映画化されないのか不思議でしょうがない位、読んでいて映像が浮かんでくるのです。すばらしいですよ。
(マイキャスティングはヴァレリー艦長-ハーヴェイ・カイテル、ティンドル少将-サー・イアン・マッケラン。どうでしょう?)

ん?話がずれたみたい
大和のお話です
お店から、近所の激安スーパーへ行く裏道に模型屋さんがあります。
とても古びた懐かしい感じのお店
そこのショーウインドーに戦艦大和のプラモデルがうってるんですよ
2980円
微妙です。っていうか、私はプラモデル作った事ないし、作れないですけどね(なんだそりゃ)
プラモデルと言うのは、ちょっと特別な才能を必要とすると思いませんか?
あの精密で、細かい作業を神経質にこなすのは私にはとても無理!
でもちょっと出来上がりを見たいなぁ〜誰かが作るのを見るくらいが良い。誰かやってくれませんかね?(←無理だろ)
by pooh-gamo4 | 2005-12-15 21:41 | 個人的な雑記 | Trackback

あくせく、写真

今日は写真を一挙(?)公開
1、雪だるまのメレンゲ(すいません、後のこり1個なので、後お一人様だけなのです)
d0066821_2103430.jpg

2、クリスマスオーナメントクッキー(写真よりボリュームのあるクッキーですよ)
d0066821_2115198.jpg

3、柚子のマーマレード
d0066821_214742.jpg

薄くトーストに乗せてどうぞ。というか柚子茶とか、どうかしら。私試してませんが。
by pooh-gamo4 | 2005-12-14 21:05 | お店:cake | Trackback
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30