人気ブログランキング |

<   2007年 02月 ( 17 )   > この月の画像一覧

お年頃

モノプリで洗顔料を買ったらレジで試供品を頂いた
「アンチエイジング」
先日もオリジンズで試供品を頂いた
ちょうど洗顔が無くなりそうだった時だったので
洗顔の試供品だと勝手に思い込み
顔を洗ってみました。かおがテフロン加工のフライパンみたいに水を弾きました(びびった)
よ〜見たら「肌を若々しく保つ」みたいな。。。

そっか〜考えた事もなかったけど
そろそろ年齢に逆らうお年頃なのだそうです

それにしても、やはり女性はすごいですね。
事ある毎に子供に見られる私なのに、専門職の女性には顔の状態見ただけで
何のクリームを試供したら良いのか分かるんだわ。きっと
by pooh-gamo4 | 2007-02-28 05:46 | 個人的な雑記 | Trackback

こんな晴れた日は

ゆっくり散歩が良い。そのついでに食べるパンは格別(花より団子)
d0066821_683141.jpg
リュクサンブール公園のすぐ近くにあるお総菜屋さん兼パン屋兼お食事処bread&roses
お洒落なお店でした
私はお総菜を素通りして奥のパン売り場へ行き
公園で食べようとパン・オ・ショコラとショソン・オ・ポム
まだ公園へたどり着いてもいないのに、すでにショソンはない!
バゲット用の袋にポイッと入れてくれました。なかなかかわいい

ショソンはパイの塩味がしっかりしてました
パン・オ・ショコラとともにまぁ、及第点という所



d0066821_694182.jpg

リュクサンブール公園内にはこんな椅子が至る所に放置されていて
皆好き勝ってに色んな所でひなたぼっこ
鳩とご飯を分け合う
何だかつられて日当たりの良い所でのんびりしてしまったけど
日焼けしちゃヤバいんだったっっ!
by pooh-gamo4 | 2007-02-27 06:18 | Trackback

ラスパイユのマルシェ

毎日曜日ラスパイユ通りには自然食品の市がたちます
規模はそう大きくないけどフランスでも自然食品は関心が高くて結構込み合ってます
あと、雑誌でも有名なので観光客も多め
私も何度か見物に行った事があります
d0066821_0575733.jpg
なかなか見事な野菜
ここのはきれいですが、まだ土がついたままのふぞろいな野菜なんかを置く店もあります



d0066821_0582768.jpg
果物屋さんや八百屋さんと同じ位はちみつのお店もある
ちょっと不思議です
お惣菜やパン、お菓子なんかはちょっとつまむのに良い
そしてついつい食べ過ぎる。


d0066821_0593262.jpg
フランス版お焼き
ガレット・オニオン
熱いのが良ければ焼き立てをくれますよ
タマネギの薄切りにつなぎがジャガイモといういたってシンプル
でもタマネギ自体がとてもおいしいのです
焼き立てをアチチと言いつつ、マルシェの散歩はなかなかオツです



d0066821_10730.jpg
これはカボチャのタルトです。上のお焼きのお店で買いました
タルト自体は甘みがついていないのでお惣菜の仲間のようなのですが
砂糖の味じゃ無く、カボチャが甘いのでデザートとも言えますね。
おいしいおやつ


d0066821_104731.jpg
にんじんのマフィン
イギリス人(らしい)夫婦のお店
にんじんの味が濃くて、ちょっと珍しい
ややウェットでしっとりです。甘みは強く無くて食べやすい


d0066821_144220.jpg
これも上のお店で
パリでイングリッシュマフィンなんて珍しいなぁと買ってみました
とは言え、私イングリッシュマフィンほとんど食べた事ないんですけどね!
イメージとしてはふんわり、あっさりしたパンではなかろうかと思っていましたが
なかなか粉の味が濃いっつ〜かパワフルなマフィンですわ



d0066821_122698.jpg
トーストするとおいしい!
このコシに慣れるとちょっとやみつき。
ちなみにコンフィチュールはグリーントマト!(フェルベール)

市場なので「観光」「見るだけ」より断然買い物する方が楽しいです
旅行中なら野菜とか肉とかは買いにくいと思いますが
ヨーグルトとかチーズもあるしたっぷり買い物も良いんじゃないかなぁと思います
おいしいから沢山買ってもすぐ無くなるって!
by pooh-gamo4 | 2007-02-26 00:49 | フランスのはなし | Trackback

ブログを楽しむ

私はもうご奉公の期間が終わりお菓子を食べたり、お菓子を食べたりして毎日を過ごしています
ネットも思う存分漂い満喫です
普段自分が見ないジャンルのブログを読んだり
勉強になってんのかは分からないけど、なかなか面白い
長文のエントリが多くて気が付くと朝ってな事も
そこで気が付いた
「白バックの画面は目が疲れる」
濃いグレーバックで白い文字が長時間の閲覧では圧倒的に見やすいなぁという事
白バックでグレー文字は最もツライです。ホント読めない

話題変わって
そろそろ帰国が近付いて来て
寂しい寂しい〜名残惜しい〜とお菓子を食べていますが(そればっか)
準備もそろそろはじめないとと要らないものを捨てたりまとめたり
取捨選択を初めました
同時にパソコンもバックアップしておかないと
老朽パソコンを使っているわりに最後にバックアップしたのが8月位という
ずぼらを絵に描いた様な私
ことえりも調子が悪いし、帰ったら初期化しないといけない
そしてずぼら+うっかりな私はきっとまた大切なデータをなくすんだろうな。
by pooh-gamo4 | 2007-02-25 09:26 | 個人的な雑記 | Trackback
「パンがなければ・・・」といえば、マリーアントワネットさんです。
お菓子を食べれば〜のお菓子はブリオッシュともクグロフとも言われますね
アントワネットさんはオーストリアの女性で好物のクグロフをフランスにもって来たとも言われてます
まぁウィーンのクグロフはバターケーキみたいなもので、フランスのクグロフはイーストを使ったパンに近いものなのでちょっと違うのですが
アントワネットさん、グッジョブです!

という事で(変な前ふり)ベルサイユ宮殿に行ってまいりました。初ベルサイユ
RER(郊外線)でベルサイユ・リブ・ゴーシュ駅下車徒歩5分
そびえるベルサイユ城
「そりゃ革命も起きるわなぁ」
d0066821_5552732.jpg
拝観料13ユーロにびびってオーディオ解説を借りませんでした(けち)
なので部屋毎にある小さな説明書き(英、仏)を辞書で調べたり
あと、日本の団体ツアーで解説をしている人の後をつけてこっそり聞き耳立てたり。。

ここら辺の歴史知らないしなぁ
ベルバラを読んだのも遥か昔。ちゃんと見直してくるべきだった
オスカルが死んじゃう所では泣いたけどな〜いやはや、懐かしい


d0066821_5561822.jpg
庭から見たベルサイユ城
広い!
そりゃ革命も(以下略
中がすごい装飾のわりに外はシンプル
人間はあの様なごてごての中で生活出来るんだろうか
疲れないかな?あの内装



d0066821_5565096.jpg
庭だけなら無料だそうです
近所の人がランニングしている姿も見かけました
朝はあまりいい天気じゃなかったけどお昼にはすっかり晴れ渡ってすばらしい景色
庭に食べ物を売っているお店がありますが、持参するのがお勧め
良いピクニックになりますよ〜
見渡す限りベルサイユ城の庭!まるでここだけで一つの国のよう
そりゃ革(ry
完璧に整備された庭でここまで広いのは初めて見ました
一番端に行くまでどれくらいかかるのかしら?
庶民には想像も付かない世界でございます

ちなみに敷地内にはプチ・トリアノンと言うアントワネットさんの別宅(?)もあり
トロッコバスみたいな乗り物も出ています
私は行きませんでした
この規模にちょっと引いたわ。。
是非ベルバラを読み直して行く事をお勧めいたしますわ。おほほほほ〜
では、ごきげんよう。おほほほほほ〜
by pooh-gamo4 | 2007-02-25 05:57 | フランスのはなし | Trackback

オペラ座の中

先日オペラ座にチケットを買いに行ったので
どうせなら中も見学して気分を高めようと見てきました
中が見れるらしい事は知っていましたが、実際見学は初めてです
お金取るのね。。(8ユーロ)
d0066821_23364871.jpg
じゃ〜ん!
超豪華。
こういう所が実際に使われているという事が一番の驚きです
ルーブル美術館にも超豪華な部屋つーか広間みたいなのを展示していますが
ルーブルはあくまで美術館として展示保管しているんですもんね

バレエ公演が多いからかどうか知りませんが妙に鏡が多い!しかも大きい鏡で
くそっっ 見たかね〜んだよ!と舌打したり(鏡に怒っても)
地下にはバレエダンサーの写真を展示してありました(8ユーロだしね←しつこい)
そりゃ〜美しいお体なのですが、全然羨ましくないです。わたくし。
あんなに痩せてると不憫になっちゃうわ〜何か食べる?


d0066821_2337397.jpg
ボックス席というのか、仕切り席というのか?
そこも一部解放されていて、舞台を眺められます
上には有名なシャガールの天井画
この舞台が現役とは。。
もうちょっと近代的なイメージだったのでびっくりです。オペラ座の怪人!
この席のどこかで見れるのね〜!
かなり舞い上がりましたよ。

そしたら今日の夢にでた。
当日自分の席を探してたら、他の席は全部番号なのに私のチケットだけ07aout(8月7日)という席
何故か係員も居ず席を探しまわる。他にも20mars(3月20日)という席があった

浮かれ過ぎですか?
by pooh-gamo4 | 2007-02-22 23:37 | フランスのはなし | Trackback

これは。紅茶?

色々お土産を物色中
かわいいパッケージを見つけるとよろめきます
んで、デパートの中をよろよろ歩き回る
結局人にあげるつもりが自分のお腹の中に入ったりもするし〜あはは〜
d0066821_0153458.jpg
Whittardウィタードといえば英国の紅茶屋さんですよね
フランスのお土産ちゃうんかい!というツッコミは不可で。

パッケージがとってもかわいいので買ったんですが
紅茶にしては重い
ちょうど紅茶の葉っぱが切れたので自分用に開けました

中にはシナモンシュガーみたいな粉末が入っていて
よくみたらflvour instant tea drink(with the flavour of apple)500g
あら〜これインスタントの紅茶だわ
インスタント紅茶は初めて。お湯に溶かすだけでいいんだって。らくちん
お湯を入れると確かに紅茶の色なんだけど
飲むと紅茶じゃない。
紅茶と言うよりリンゴの飲み物の一種みたい
紅茶と思わなければ、これはこれで美味しいです。
by pooh-gamo4 | 2007-02-22 00:29 | フランスのはなし | Trackback

palais garnier

せっかくパリに住んでいるんだから、安い席でも良いからオペラをみたいなぁ
と思ってました
家族からも「天井桟敷で良いからみてらっしゃい!」というメールまで。。
オペラ座の天井桟敷は5ユーロとか6ユーロとか、とっても安い
もちろん良い席は130ユーロ、オペラになると300ユーロの席もあるらしい。

まぁ、5、6ユーロで見られるなら。
とチケットを買って来ました。パリスコープでも調べられるけど、ネットで演目を調べるのが一番良いみたいです(もちろんオペラ座公式HPはフランス語か英語)
ネットの世界は広いのでバレエ好きの方々のウェブサイトにはスケジュールが載っていることも
私は自宅の激遅ADSLで超重オペラ座公式ウェブサイトでプログラムを調べましたが
さっぱり。。???
有名なオペラとか有名なバレエとか(何と言うアバウト)が観たかったんですが、そう毎日はやってないようです(あたりまえ)
帰国まで日も無いのであまり選べなくて
オペラ座でProust ou les intermittences du coeur
オペラ・バスチーユでDon Quichotte
を観ることにしました
本当はオペラ座だけでイイや〜と思っていたのですが、どうもこの演目がコンテンポラリー臭い。
オペラ座なんだから絢爛豪華な古典が良いわ!観たいわ絢爛豪華!でもプログラムやってないわ!
てことで絢爛豪華っぽいdonも。

チケットはネットでも買えますが、安い席はオペラ座に行かないとだめだそうです。
オペラ座(今正面の階段を工事中なので向かって右側から入ります。セキュリティがいる)は行って右に売店があってその左側をすり抜けるとボックスオフィスがあります
(私は分かんなくてしばらく売店の中をうろうろしましたが、売店の中じゃなくて横を抜ける)
観たい演目を紙に書いておいて、希望日を言う
一番安い席が良い。と言ったら「そこは全然見えないよ。音楽だけだ」って言われました
そう言う席に意味があるんでしょうか。私には解りませんが意味があるんでしょう
しょうがないので「見える席」をリクエスト
10ユーロでした。「見える?ねぇ見える?」を連発
この要領でバスチーユの席も10ユーロでゲット「ちゃんと観たい」と伝える
d0066821_2146935.jpg


やったね!

楽しみです!
フォーマルが全然入らなくなっちゃったので、3月までにちょっとダイエットしなくては。。

帰ってからネットでじっくり検索すると
Don Quichotteはドンキホーテですげぇ楽しいらしい。
Proust ou les intermittences du coeurはプルーストの「失われた時を求めて」と言う小説が元になったものらしいです。
これってきっと当たりよね!
by pooh-gamo4 | 2007-02-17 21:52 | フランスのはなし | Trackback

お茶を楽しむ

昔も今もサロン・ド・テで有名
ギャラリー・ヴィヴィエンヌにあるア・プリオリ・テに行って来ました
有名で名前は知ってたし前を通ったことも何度もあるけどお茶するのは初めて
ケーキも美味しいって言うし、楽しみでした
d0066821_4221580.jpg
これ全部一人で食べたんですが。。。。

いや、これには訳がっ!

ここはほとんどのケーキを1/2サイズでも食べられるみたいなのです
せっかくだから色々食べたいしと、チーズケーキの1/2サイズとクランブル(一番手前)の1/2サイズとスコーンを1つ頼みました
スコーンは1個でも2個でも3個でも頼めます。
いや〜。。。これ日本だと2/2サイズですよね。フランスサイズってことをすっかり失念

クランブルは林檎をワイン煮にしてありました。酸味のある赤い実も所々にあってバランスも良い感じ。熱いデザートだと思ってましたが、冷たいデザートってのもあるのね

パリで美味しいチーズケーキにで合うのは難しい。たとえ有名店でも。
でもここのは軽いけど美味しかったです。少しソースが多すぎる気がしますが
チーズケーキだけだとあっさりし過ぎるのでこの方が良いのかも。案の定ソースが余るってことは無かったし

スコーンはびっくりするほどでかかった。(拳位はあった!)
オレンジの香りがしっかりして、レーズンも入って甘みも割としっかり入ったスコーン
温めなおしてくれます。こういう心遣いがとてもうれしい
バターとコンフィチュールをつけてもらったけど、ほとんど必要ない感じ(もちろんたっぷりつけてもとっても美味しい)
マーマレードのコンフィチュールが、オレンジの皮をみじんに切ってあってユニークでした。
普通のマーマレードより食べやすい



d0066821_4231174.jpg
パッサージュの中だけど天井が高いので開放感があります
3時くらいだったと思うけど、空いててのんびり出来ました
紅茶も美味しくてポットにたっぷり入っていたので、3つのお菓子を食べながらだったのに最後までちゃーんとお茶も楽しめた

サロン・ド・テなんてホントに久しぶり
やっぱりこういうのも楽しいねぇ〜
話し相手がいたらもっと楽しかったんだけど。。。(一人で黙々とケーキを食べた。とほほ)
by pooh-gamo4 | 2007-02-17 04:23 | フランスのはなし | Trackback

話題の店に行く

Beと言うカイザーとアラン・デュカスのコラボレーションしたお店に行ってきました
総菜が充実したパン屋みたいな感じです
高級な食料品なんかも置いてます

d0066821_519747.jpg
ヴィエノワ・ベジタリアン
包んでくれたアルミホイルの裏側もこんなに不思議。(電子レンジ用の包み?)
パンにフレッシュチーズにハーブを混ぜたものがたっぷり塗ってあって、中身に入っているのがニンジン、コンコンブル(でかいキュウリ)、なす?が奇跡のように薄くスライスされている。
この薄さがデュカスってわけか。。
いや、とっても美味しかった。バランスも良いので野菜だけでも食べやすい
もっと豪華な具の入った奴もあったけど、高かったんだもん!

チョコレートのパウンドのスライスしてあるヤツと食事用のパンもかいました。両方美味しかった(ま、パンはカイザーだからね)
色々お洒落で、高いけどコストパフォーマンスはよさそうです
by pooh-gamo4 | 2007-02-16 05:25 | フランスのはなし | Trackback
カレンダー