人気ブログランキング |

<   2007年 03月 ( 22 )   > この月の画像一覧

まだです。ごめんなさい

4月1日再オープンは無理でした。ごめんなさい
「まだ〜?」って声をかけて下さる方が多くて心苦しいのですが
材料すら決まりません〜

しかし、乳製品を届けてくれる所は決まりましたよ
めいらく→タカナシ乳業に変更
業者は決まったんですが、どんな牛乳をとるかとか生クリームは何%にするかとか
調整が終わりません〜
結局運んでもらえるようになるのは4月中旬だそうです。
どうしよう。。。
最悪の場合再オープンは4月中旬になります。
本当に申し訳ありません
by pooh-gamo4 | 2007-03-31 22:52 | お知らせ | Trackback

お知らせ2

電話はフランスへ行く前に切っていったのですが
加入権の問題もあり契約自体をやめてしまったので
今は電話が通じる状態ですが、今までの電話番号ではありません
公開しているblogで電話番号を書く事にちょっと抵抗があるので
ウェブサイトの方に書いています
こちら
古い番号は使えません
何卒よろしくお願いいたします
by pooh-gamo4 | 2007-03-30 08:03 | Trackback

お久しぶりです

ずいぶんのご無沙汰です
一週間くらい前からお店にちょこちょこ顔を出して掃除とか諸手続きを進めているのです
お店の空気を入れ替えることもあって、大きく扉を開け放しています
そうすると今までずっと来て下さっていたお客さんが声をかけてくれて
懐かしいやら、照れくさいやら。とてもうれしいです
いや、本当に忘れられてると思ってたのですよ

当初4月1日にはお店を再開しようと考えて来たのですが、少し遅れそうです
とりあえず開けようとも思っていたのですが、声をかけて下さるお客さんがおおくて
せっかくだから何か新しいお菓子をお店に並べたいと思ったというのと、後一つ。

以前から考えていたことなのですが、基本材料のベースアップをする予定なのです
小麦粉はバイオレットから国産へ、乳製品も卵も変更するよう検討をしています
物が変われば作り方を変えなければならないこともありますし、まだどこにお願いするかすら決まってない物もあります
超小規模店舗なので望んだ物は手に入らないこともあるし、望んだ物がべらぼうに高いこともある。
そういう事が分かっていたので今まで躊躇していたのですが
フランスへ行き、経験をして目をそらしても自分の求める物はそこにあるのだと腹をくくりました
これは私にとってかなりの賭けです。
何故なら、今まで毎日食べていただけるよう出来るだけ安く値段設定をして来たつもりです
基本材料を換えたら今までの価格では出来ないのです
というか、何も換えなくても今までの値段ではもう続けていけなかったこともあります。
私はもう少し仕事を続けたい。美味しいお菓子を作りたい
理由はわがまま勝手な理由なのでしょうが、是非理解していただきたいのです

この手の材料を換えても恐らく、すぐ味の変化を感じることはないでしょう
しかし、一か月後か一年後かは分かりませんが
他の物を食べた時に、某かの味の変化、味の感じ方の変化があると私は思っています
少なくとも私はそうでした

耳なじみのある有機素材と言うのを使うことも考えたのですが、この分野の情報の分かりにくさ!表示の多さと値段の高さにびっくりしました。
あの値段ではとてもお菓子を作って売れませんし、「全部」は無理
作る物がとっても限られてしまいます。それはつまらないですよね!
安全であることは大切ですが、続けられない位高くては私は意味がないと思います
食べることの幸せもあった方がいい。色んなお菓子があった方がより楽しいし、人によって好みもある
使う材料を有機素材だけには絞り込めませんでした
だからせめて、私がしっかり把握して今まで以上にキチンとwebで公開したいと思います

どこまで材料を換えるか、どの程度の値上げになるのか今の段階でお話しすることは出来ません
そして使う物も吟味し続けるつもりです。だから将来また値段が変わることもあるでしょう
ただ単に、フランスへ行って帰ったから値段を上げたと思われたらとても悲しいです
表面的な変化は少なくても、食べ続けていただければきっと今までとの違いが分かっていただけると思います
その事を是非ご理解頂きたいのです。
これからもよろしくお願いいたします
by pooh-gamo4 | 2007-03-27 23:42 | お知らせ | Trackback

延期だそうです

red hot chili peppers日本公演延期だそうです
アンソニーキーディス急病のため延期
あ〜もう残念
アンソニーお大事に
by pooh-gamo4 | 2007-03-18 22:27 | 個人的な雑記 | Trackback

ただいま

帰ってまいりました。
一年も日本を離れていたのに、帰ってきたとたん馴染んでまるで昨日まで日本に居たかのようです
しばらくは諸手続きのためバタバタしますが
4月にはお店再開したいなぁ!しなければいけませんとも。
やれやれ。あっという間に現実です!
by pooh-gamo4 | 2007-03-17 10:12 | 雑記 | Trackback

総括2

写真はランダムです
d0066821_1471984.jpg
d0066821_1474777.jpg
d0066821_1481713.jpgd0066821_1483911.jpg
d0066821_149575.jpg
d0066821_1493175.jpgd0066821_1495389.jpg
d0066821_1501859.jpg
d0066821_1504333.jpgd0066821_151791.jpg
d0066821_151258.jpg
d0066821_1514955.jpgd0066821_1521148.jpg
d0066821_1523544.jpg
d0066821_1525627.jpg










3000枚以上の写真を年間で撮りました
そのほんの一部だけですがお楽しみ頂ければ。。
楽しかったです。一年あっという間
パリに残りたかったけど、帰ります
パリは私にとって憧れの地であり続けるでしょう

このブログを見て下さってありがとうございました(まだ続きますよ!)
一年待っていてくれてありがとうございました
フランスでお世話になったパティスリーの先輩やシェフたちどうもお疲れ様でした(笑)そしてありがとうございました
ヨクサル娘を快く送り出してくれ、サポートしてくれた家族に感謝です。ありがとうございます
一人では絶対無理でした
待っていてくれる人や叱咤激励してくれる人達のおかげです
もうしばらく日本でがんばってみようと思います
そしてまたフランスに行きたいです。行きます
語学の楽しさを実感したので(全然通じないけど)フランス語も磨いてもうちょっとお喋り出来るようになりたい!

パリよさらば!
by pooh-gamo4 | 2007-03-15 01:53 | フランスのはなし | Trackback

総括1

さて、パリでの日々も今夜限り
文章をだらだら書いても退屈でしょう。泣き言を言うのが落ちです
写真を載せます。重いですよ!ごめんなさい
d0066821_1372956.jpg
d0066821_138093.jpg
d0066821_1383155.jpgd0066821_1385889.jpg
d0066821_1392992.jpg
d0066821_140986.jpgd0066821_1403594.jpg
d0066821_1405724.jpg
d0066821_1412096.jpgd0066821_142498.jpg
d0066821_1422571.jpg
d0066821_1425673.jpgd0066821_1432319.jpg
d0066821_1434516.jpg
d0066821_144959.jpg
by pooh-gamo4 | 2007-03-15 01:44 | フランスのはなし | Trackback

挨拶して来た

15日が帰国なので後本当にちょっと!さみし〜かえりたくな〜い!
今日はプラディエに挨拶に行ってきました
電話があるはずだったのに、こないので昨日一応行ったら「お昼においで、一緒に食べよう」と言ってくれたので厚かましくもただ飯食い
皆に久々にあえて本当に楽しかったです。はしゃぎまくったよ。ホント
パリの職場は本当に忙しくて目まぐるしく疲れたけど
大声出してがんがん働くのは嫌いじゃない(基本的肉体労働向き?)
久々に活気のある職場をみて羨ましかったです

お昼をお腹いっぱい食べて、話を色々。。と言いたい所ですが、
しばらく喋ってなかったので本当にフランス語忘れたわ!ぎゃ〜!!
皆にオ〜ララ〜シノブ〜!を連発された
新しいマカロンがジャンジャンブル(生姜)でぴりっとクセがあって本当に美味しい
プラディエのマカロンが一番旨いと思う
ジャンジャンブルの発音が悪く、通じない!何度も直される
ジュアンジャンボゥ〜ッて感じ?何度言ってもダメ出しされた
写真を撮らせてもらい、マカロンを箱一杯にいただく!
すっっごいうれしい!家族へ最高のお土産です。なんちて。。半分位私が食ったりしてね。。
肝心のシェフが風邪で午前中で帰っちゃって写真取れなかった!
つーかお礼できないよ!ダメだよ全くシェフ風邪ひき過ぎ
シェフは目まぐるしく働く。一番働くしもちろん仕事も一番多い
30過ぎたらもっと身体をいたわらないとね。休めって言う信号なんだよ。風邪は!
お大事に!

男前ばっかの職場って良いよな〜(笑)変人ばっかだったけどね。。
by pooh-gamo4 | 2007-03-14 04:40 | フランスのはなし | Trackback

確かなクオリティ

実はルノートルに行くのは今回が初めて
高級なお店でしたよ。レジにはスーツのお兄さんが恭しく「ボンジュール。マダム」
わたくしも精一杯高級チックな笑みを浮かべてボンジュールと言ってみました。成功したかどうかは分かんない。。
d0066821_2443813.jpg
ちょっと写真が暗すぎます。ごめんなさい
左がタルト・サンク・ノワ・オ・ポム(だったかな〜?←こればっかり!)右がムラング・ア・ラ・シャンティ
ルノートルはプロ向けの本なども有名ですね。私もシェフに貸してもらったのがルノートルの本で基本をしっかり押さえておいて、アレンジも理に適った様なまじめな本でした
写真の見せ方など、今をときめくトップパティシエの本にはいささか見劣りがしますが、ちゃんと作るにはルノートルの本は良いなぁ
その本がそのまま店頭に列んだようなタルト
タルトポムの進化版ですが、とっても凝った作りで驚きです
下のタルトの食感も、クルミの風味もシナモンのクレームパティシエールのバランスも上のコンポートもひとつひとつのパーツを手をかけて作っています。その上での全体のまとまり
なるほどっ
右のムラング・ア・ラ・シャンティはただクリームが一杯食べたい気分だったのです。。
ムラングの割合がやや多くて、生クリームが少なく感じてちょっと残念
一杯クリーム食べたかったの〜!
ムラング自体はきっちり作ってありました。やっぱりな〜



さて、アルノー・ラエールも初めて。ここは割と新しいお店ですよね
18区の閑静な住宅街にあり、オレンジの外観が人目を引きます
お店はショコラティエとパティスリーをあわせた様な感じで、お菓子もチョコレートを使ったケーキが圧倒的に多い
d0066821_2562461.jpg
タルト・シトロン
きっちり作ってあります。とてもスタンダードでクリームはちゃんと酸味がありますが、きつすぎること無くクリーミー
上はイタリアンメレンゲじゃ無くて、ムラングが乗っています
私はタルトシトロンのイタリアンメレンゲの滑らかさが好きなのでちょっと残念だ
一緒に付いていたシトロン・コンフィはなかなかのお味


d0066821_2591233.jpg
イヴォワール(たぶん)
真っ黒なグラッサージュのチョコレートケーキにも目を惹かれましたが、外が暖かかったので何だか白い物に惹かれるわ〜
ホワイトチョコのムースで、普通のムースみたいにムースの上にチョコを吹きかけたんじゃ無く、ホワイトチョコのドーム型の中にホワイトチョコのムースを入れてありました
上をぱきっと砕いて食べる。良い演出&食感も良い
昔はホワイトチョコのケーキというのは甘いばっかりの印象がありませんでしたか?
今は本当にどのパティスリーもホワイトチョコの扱いが上手になって美味しいケーキを作ります
詳細全く覚えてませんが。。普通のムースよりややバブルな感じでとても軽い作り
ムースはこのケーキしか知らないのでこのお店の特徴なのかは分かりかねますが、軽ーく作ってあるので甘みがあってもしつこくないんだろうなぁ
このお店はムースが得意なお店ね


d0066821_353731.jpg
ミニ・クグロフ
クグロフフリークにして、コルマールに居た経験のある私にとってパリのクグロフはイマイチとしか言いようがない!とっても不満があったのです
しか〜し!アルノーラエールのクグロフ超旨い!
ただでさえ乾燥しがちになるミニサイズなのにこのふんわり感!
しっとりしていながらとても軽く風味ゆたか
上にグラニュー糖をたっぷりまぶしてあって、トラディショナルな装い!ジョリジョリ好き!
コルマールに引けを取らないすばらしいクグロフであります
他にもホンットに美味しそうな色つやのクイニーアマンなどもあり心惹かれました!
お店の人も親切で、荷物を抱えてたら一緒に大きな袋に入れてくれたり
レジの所にあるちょっと欠けちゃったチョコレートを試食させてくれたり。気分良く買い物出来ました

さて、アルノーラエールとルノートル両方で感じたのは
クオリティの高さ。
このケーキはあまり好きじゃないとか、このケーキは他の店の方が好きとか
そういう好みは人それぞれあるし一概にこのお店が一番とは当てはめられません
しかし、この2店は「パリでどこに行ったら美味しいお菓子が食べられる?」と聞かれた時
アルノーラエールとルノートルなら間違いがないよ。好みはあるけど絶対美味しいから!と言えます
それは個人の好みを別としてこの2店は基本をきっちり押さえ、丁寧に仕事をしているとお菓子を食べて感じたからです
全部を食べずに言い切るのは危険ですが、おそらく他のお菓子も同じように丁寧に作ってあることでしょう
頑固さとプライドを垣間見た気がします。すばらしい!
by pooh-gamo4 | 2007-03-14 03:17 | フランスのはなし | Trackback

ローズベーカリー

今回一番の発見&心から感動したお菓子ローズベーカリー
以下、名前全て適当です
d0066821_4175434.jpg
えーと、覚えてないというか値札すらない時が多いのです
上がスコーン、右下がデーツとかフルーツのペーストを中に挟んだグラノラバーみたいなの
左が乳製品を使っていないというフルーツたっぷりのパウンドケーキ
以前スコーンを食べた時にベーキングパウダー特有の苦みを感じたと書いたことがありましたが、今回はそんな事も無く。お店にこんなゴツゴツッとしたスコーンがあったら買わずにいられますか?
グラノラバーは中のフルーツのペーストも微妙に酸味がありながらねっとりとした甘さ
上のクランブルかグラノラか分からないけど、ざっくりした食感とのコントラストがすばらしい
しっかり甘みがついていながらしつこくない
めちゃめちゃボリュームもあってお腹いっぱい!おいしい〜
フルーツケーキ(?)は普通のパウンドの味では無い
パヴェ・フリュイというのが正しいのではないか?セミドライのフルーツを練り合わせて焼いたような独特のねっとりした食感
生地らしい所はほとんどない
沢山食べるともたれてしまうけど、この贅沢感はなんだろう
このケーキについてはすごく感じ入る所が多かったのですが、ちゃんと書くのは難しいので割愛します。ごめんなさい〜


d0066821_4283596.jpg
左からブラウニー、レモンのパウンドだっけ?忘れた、ベリーのパウンド、レモンとポレンタのケーキ、ピスタチオのパウンド
ブラウニーが超ねっとりというか中本当に火を入れたのかしら?位
ブラウニーはもうちょっとしっかり焼いてあるのが好みです
ヘーゼルナッツがたっぷり入ってて翌日食べた方が美味しかった
パウンド類はおしなべて旨い。日本のパウンドケーキに非常によくにています
コルマールで働いた時にパウンドケーキを作ったのですが、根本的に作り方が違ってびっくりしました(他の店は知らない)作りかが違うっつー事は味も違うのです
ここは日本と同じ様に作るんではなかろうか?生地も締まっていて美味しい。とても食べやすい
毎回違うパウンドケーキを見かけるのでついつい買ってしまいます!
レモンとポレンタ(とうもろこしの粉)は乳製品が入っていないようです(卵は入ってる)
普通のパウンドと遜色ない仕上がりで風味もとても良い
これはなかなかすばらしいではありませんか!


d0066821_4355858.jpg
タルト・オ・ポム
リンゴは皮付きのままスライスしてタルト、アーモンドクリーム、リンゴ、ブルーベリー(?)
タルトはフランスのパティスリーに一日の長があるように思います
とは言え旨い
割と薄めのタルト生地はサックサクでリンゴ自体も美味しいです
たいへん家庭的な味がします


d0066821_4395496.jpg
クランブル
いつもは一人サイズで作ってあるようですが、私が買った時はかなり大きめのサイズ
やっぱりリンゴは皮付きのままで
上のクランブルもかなりがっちりした食感
中の水分がすごいのです!スープみたい!果物のスープがすごく美味しい!
この水分量に感心したのと、これだけの水分ながら翌日も上のクランブルが水分を吸っていない!なぜだ
手軽なお持ち帰りデザートに感激です
クランブルは私もずっとやりたかったお菓子なので帰ったら色々挑戦しようっと!
色んな果物を組み合わせると季節感が出てきっと美味しいですよね!


d0066821_4443667.jpg
リコッタのチーズケーキ
すっっっっっごい美味しい!横の冷蔵スペースに無造作におかれているので売り物かどうかも分からない状態です。でもちゃんと売っているようです(笑)
ミルキーな感じが強くて、ここら辺がクリームチーズと根本から違うのでしょう
滑らかなことクリームの如し!ですよ
こってりしたミルクのクリームを食べているようで、実にさっぱりとした後味
下の台もざっくりとしていながら穀類の食感をしっかり感じることが出来ます
なんと美味しいのか!3、4個はぺろっと食べてしまいそうです
ちなみに、他の日にも買ったら前日のケーキだったようで、少し台が水分を吸っていたのとクリームが締まってややクリーミーさに欠けた印象。でも2日目もなかなかイケルようです


d0066821_45041.jpg
上がバナナとチョコレート、下がナッツのパウンド
バナナが完全にピュレ状にしてあるようで個人的に残念。やや締まった印象
ナッツのパウンドはナッツからの油脂分でしょうか?入れてもらった箱が黄色に染まりました
バナナのがっちりした食感とは対照的にとても柔らかくて脆い
ナッツはとても細かく刻んであって生地と一体になっています
とっても美味しい!大好きナッツのパウンド!中毒性がありますよ。とまらない〜


d0066821_453415.jpg
こういうクッキーが天板にそのまま並べてあって私に訴えかけるのです〜!!
ごくノーマルな型抜きクッキーですが、めちゃめちゃバターが入ってます。びっくりするほど!
形から想像も付かないほど濃厚なクッキーですよ
結構厚みもあるので、腹持ちも良し
一枚鞄の中に入れて持ち歩いたら幸せでしたよ
鞄の中にちょっと甘いものがある!しかもローズベーカリーのクッキー!なんて楽しい散歩かしら


d0066821_457411.jpg
お昼前に行ったらキッシュが山積みにされていて美味しそう。
キノコのキッシュを買ってみました
下のタルト生地はややパイに近い食感。ものすごい力強い!がりっがりっとしていて
これまたとてもバターが多くて油が食べる度にしみ出るようです
ちょっと揚げ焼きしたような感覚
キノコがとてもおいしくて甘〜い!具も沢山入っているので大満足


d0066821_504374.jpg
上手く写真が撮れなくてまるでカボチャのタルトですが、栗のタルトです
脆いココアのタルトの上にクレームブリュレのような栗のペーストが入ったアパレイユ
アパレイユ自体は非常に濃厚でクリーミーでおいしいのですが
ややバランスを欠いている気がします。少なくとも上のチョコは要らないな


d0066821_53366.jpg
上の型抜きクッキーと同じ型でしょうか?パイ生地の真ん中に少しだけアーモンドクリームを乗せてあって、リンゴの薄切りが乗っています
ここは生地にすごくバターを入れる習慣(?)があるのでしょう。
パイはいずれもすごい油脂でこれも揚げたような食感で、パティスリーのパイに比べればやや繊細さが足りない無骨な印象ですがしっかりした層に上にふってある砂糖の甘みと相まってとてもおいしい
アーモンドクリームも少しですがきちんとアクセントになっています。リンゴはあくまで飾りなのか?特に必要ない。パイがおいしい


d0066821_571558.jpg
ブルーベリーのマフィン
これも朝買ったら前日のだったんです
フランスって焼き菓子を個別に袋に入れる習慣がないようで、その方がおいしい時もあるので何とも言えませんが、この手のものは次の日は乾燥するからなぁ〜
難しい所です。まぁ、温め直せば問題はありませんよ。
幅はそんなに無いけど、背が高いのですっごいボリューム


これでも2度買っているものは写真にとってないですから。実際はもっと沢山食べてます
こんなにシンプルでこんなにおいしいとは。。
完全に虜になってしまいました。ほんっっとうに美味しい
素材も、お菓子に対する姿勢も直球ですばらしいです
ローズベーカリーに行くようになってから、他のパティスリーに対する興味が薄れました
もちろん、私だってパティシエですから
綺麗なケーキを見るとすげぇな〜きれい!作ってみたいと思うし
ひねったひと味違うお菓子を食べるとなるほど〜と唸りをあげます
繊細なケーキに感動したり、斬新なフォルムに心奪われます
でも私が作りたいケーキはおそらく綺麗でも繊細でも斬新でもないのではないか。
お店を始めてから一貫して「毎日食べるお菓子を作る」を目指して来ました
今でも変わりません。お菓子は毎日食べるものです。だから毎日オーブンを温めるのです
私が探していた答えの一片をここに見つけた気がしました
それは一片であり、全てではない
poohとローズベーカリーは違うけど、その振れの無い姿勢にあこがれを抱かずには居られません。
おいしいものを食べるというのは幸せなことです
それが毎日なら、なんてすばらしいことでしょう
by pooh-gamo4 | 2007-03-13 05:29 | フランスのはなし | Trackback